アンそろばんクラブの特徴

アンそろばんクラブTOP
アンそろばんクラブの特徴
アンそろばんクラブ無料体験授業

アンそろばんクラブは、こんなそろばんクラブです

その1

少人数指導でよくわかるから良く伸びる

先生が机間巡視をして一人ひとり指導しています。

クラスの中は新しい級を学習する「導入組」、テクニックをある程度身に付けて、時間内に合格点獲得を目指す「練習組」、検定日に必勝を期すためにトレーニングを積んでいる「受験組」に分けて指導。お子様の到達度により、緩弱をつけることで、必要なときにしっかり教えてもらうことのできるそろばん教室をめざしています。
机間巡視イメージ
その2
スモールステップイメージ1
子供たちに合った新しい検定が可能
どのようにスモールステップなの
スモールステップイメージ2
スモールステップイメージ3
その3
教材がカラーで分かりやすい
日本初のカラーのわかりやすい挿絵入りのオリジナルテキストです。
20級から13級
テキストイメージ1
12級から準3級
テキストイメージ2
その4
モチベーションがアップするプレゼントがいっぱい

合格バッチ・がんばりバッチをプレゼント

そろばんの検定試験に合格した時に賞状がもらえるのは、全てのそろばん教室において共通だと思います。そろばんに貼る合格シールがもらえる教室も多い事と思います。
アンそろばんクラブは子供達のやる気向上のため、賞状・合格シールに加えて合格バッチ・がんばりバッチをプレゼントします。
レッスンバックに合格バッチをじゃらじゃらとつけてもらいたいと思います。じゃらじゃらがお子様の日々の努力の積み重ねであり、挑戦の証でもあります。日々持ち歩くレッスンバックにじゃらじゃらをつける事により、自分の努力の軌跡を思い出させると共に、向上心を呼び起こさせます。通常の検定合格のみでなく、満点合格・W受験合格バッチやアンそろばんカップ等のイベント参加者にはレアバッチをプレゼントします。その事により、自然にちいさな成功体験を積ませ、自分に合った努力の仕方、学習法を身に付かせたいと考えてます。合格バッチ・がんばりバッチイメージ初回検定及び1級合格時に賞状の額をプレゼント

そろばんの検定試験に合格した時に賞状がもらえるのは、全てのそろばん教室において共通だと思います。そろばんに貼る合格シールがもらえる教室も多い事と思います。
アンそろばんクラブは子供達のやる気向上のため、賞状・合格シールに加えて合格バッチ・がんばりバッチをプレゼントします。
レッスンバックに合格バッチをじゃらじゃらとつけてもらいたいと思います。じゃらじゃらがお子様の日々の努力の積み重ねであり、挑戦の証でもあります。日々持ち歩くレッスンバックにじゃらじゃらをつける事により、自分の努力の軌跡を思い出させると共に、向上心を呼び起こさせます。通常の検定合格のみでなく、満点合格・W受験合格バッチやアンそろばんカップ等のイベント参加者にはレアバッチをプレゼントします。その事により、自然にちいさな成功体験を積ませ、自分に合った努力の仕方、学習法を身に付かせたいと考えてます。
賞状の額プレゼントイメージ
3級以上の合格者にはトロフィー等の副賞をプレゼント

スポーツを頑張っている子には大会で優勝したり入賞した時に、トロフィーやカップ等が贈られる事が少なくありませんが、なぜか学校のテストで1位を獲ってもトロフィーやカップや賞状がもらえる事はまずありません。そのため、勉強を頑張っている子がトロフィーやカップ等を受け取る事はかなり少ないのが実情です。
しかし、スポーツでプロとなって生きていくことはかなり大変な事ですが、勉強を頑張ってその事により高校・大学へと進学し、生きていく糧を稼いで生きていく事はそれほど難しい事ではありません。私達はそろばん教育を通じて文科省が提唱する生きる力を身に付けて欲しいと考えています。
そんな普通の事をハイレベルに頑張っている子供達を祝福してあげたい。そんな意味を込めた副賞を3級・2級・1級合格者に用意しました。(トロフィー等をプレゼント)子供達にちいさな成功体験を積んでもらい、自分に自信を持ってもらう。そのためのツールのひとつとしてそろばんがある。そんなそろばん教室をアンそろばんクラブは目指します。

トロフィーイメージ

幼児のお子様はマンツーマンで指導します

脳の黄金期イメージ

脳の黄金期である幼児期は、何を学ぶにしても最も良い時期です。しかし、発達段階であるため、しっかり手をかけて指導してあげる必要があります。そろばんを好きになるのもならないのも、初期の指導が一番大切です。 そのためアンそろばんクラブは、幼児のお子様は全員マンツーマン指導でスタートする事にしています。 1:3のマンツーマン指導ですから、文字や数字をマスターしていないお子様には、そこからしっかり指導させて頂きます。 小学生のお子様でも、お母様やお子様がマンツーマン指導を希望される場合や、先生がつきっきりで指導した方が伸びると思われるお子様には、先生の方からマンツーマン指導をおすすめさせて頂く場合もあります。 このマンツーマン指導の大切さを認識し実施しているのは、日本中のそろばん塾の中でも私共だけです。

※「つ」のつく歳とは1歳から9歳までをさします。
1つ2つ3つ…と歳を数えますが、10つとは数えないですよね…


なぜマンツーマン指導が大切なの?

兄弟が5人・10人いたような時代と同じような指導では伸びる子も伸びないかも…!
アンそろばんクラブは通常でも10人までの個別指導なのに、さらに一歩進んで、1:1や1:3のマンツーマン指導を始めました。
指づかいの基本を学ぶオリジナルカラーテキストで「しっかり指づかいを学ばせたい方」「うちの子、忘れやすいけど大丈夫かな?」と気になる方、「うちの子少し落ち着きがなくて、先生にずっとついてもらってないと不安」という方、「うちの子、おとなしいから自分から先生に質問できるか心配」という方など、そういったお母様の不安や心配を解消します。アンそろばんクラブは、計算のみならず、頭そのものが良くなるそろばん学習を通して能力アップを提案しています。

お問い合せ先はこちら

お問い合せ 電話受付時間/月〜土 AM10:00〜PM8:00 フリーダイヤル0120-837-100(ハッピーミナ100点)

入会申込・資料請求・お問い合せ

このページの先頭へ