ニュース&コラム

まなぶ学童 アン

2019年 1月 18日

理想を目指して「学ぶ学童アン」 未就学児を子育て中のお母さんを見ると、皆さん疲れきっています。また、低学年の児童の子育て中のお母さんも、かなり忙しそうです。 長年塾の仕事をしていると気付くことがあります。幼い頃には天才で、小学校に入ると、末は博士か大臣かというような子が、受験期に入ると、みんなと同じ普通の生徒になってしまうことが多々あります。

結果に残す生徒と一体何が違うのか?
子育ての永遠のテーマかもしれませんが、一つ言えることは、成功するお子さんは、きちんと習慣づけがなされています。これは一番難しい課題かもしれません。

今回、学童を始めるにあたって、自身の子育ても同時進行で進んでますので、理想的な教育を真剣に考え、実践してみたいと思います。

子供はみんな宝です。未来につなげる希望でもあります。みなさんも、一緒に考える機会を作ってみませんか。


 

 

 

« 

□ まなぶ学童 アン

» 

このページの先頭へ